ケンジ制作記2 (土屋)

そんな終着駅に向かう稽古の日々を送っている今日この頃。

写真は工場長の直さんおなじみのポーズです。
去年の9月の最初のワークショップで直さんが大好きになりました(笑)

雨ニモマケズ
風ニモマケズ
松本ノ雪ニモ冬ノ寒サニモマケヌ

ようなんとか松本での生活を送っています
高知育ちでまつもと演劇工場に参加するために移住してきました中西です。

こんな雪国で生活するのは初めてで 毎日天気予報で松本と高知の気温差を見るのが日課です。

9月から約5ヶ月間ワークショップや稽古をしてきましたが、決して都会とは言えないとこで、こんなかっこいい演劇をやっている集団があったんだとなと知れて嬉しいです。
松本には「松本を歩けば芸術館の人に当たる」ということわざがあるみたいで
それだけたくさんの人が芸術館に関わっていて街に愛されてるだなと実感します。
サウイフモノ二
ワタシモナリタイ

さあ明日からは立ち稽古が始まります。
本番はどうなるかわかりませんが、来ていただいた観客とちゃんと出会えるような作品にしていきたいです。
演劇を通して生まれる新しい人にぜひ出会いにきてみてください。

(土屋)


まつもと演劇工場メンバーによる「ケンジ制作記」です。
ケンジ旅行記についての詳細は「公演情報」ページをご参照ください。

まつもと演劇工場5期生・作品『ケンジ旅行記ー道々の劇場ー』

2017.01.23